あたたかい涙

素敵な偶然の再会がありました。

Twitterで偶然知り合った素敵なおじさま。
もう天国に逝ってしまったのです。
私は最後の時間にたくさんの素敵な言葉をもらいました。
a0172293_8484737.jpg

12月の寒い日。
赤い手袋をした素敵な女性が私の作品を見に来てくれました。
ご主人のかわりに作品を見に来てくださったのです。
そして「握手」といって赤い手袋をはずしてギューっと握手をしてくださいました。
はじめてあった日のこと
その出来事がずっと忘れられませんでした。

赤い手袋。
寒くて白い息。
やさしい言葉。

そしてその3ヵ月後 ご主人は天国にいってしまいました。
a0172293_8491529.jpg

あの12月の寒い日
ご主人が病床で「みにいってほしい」と奥様に言われて
とても作品をみにいく気持ちではなかったけれど代理でみにきてくださったのだそう。
あの日ご主人から

「硝子に光が溜まりとても素敵な作品をありがとう。」

とメールが届きました。

あの12月も 
なくなるまでも
素敵なメールのやりとりをしていました。
ある日お返事が返ってこなくなりました。

それから天国にもういるということを知りました。

おじさまが
とてもスゴイ人だということも天国にいってから知ったのでした。


あれから時間がたち こうして秋がまたやってきて 
もうすぐ冬がやってくるころ偶然の再会がありました。
a0172293_961152.jpg

わたしは
時間がとまったように何もいえず奥様を見ていました。

偶然も偶然。驚くほどの偶然の対面。

奥様は「背筋がゾクゾクする」と何度もいってました。
そして「壮太郎があわせてくれたんだわ」と何度もいいました。
天国のご主人も笑ってみているかな。

そして何度も何度も握手をしました。
私の手がポカポカしていて
「手があたたかい!」と言ってました。

帰る間際に両手を開いてギューっとされました。

わたしは胸がいっぱいになりました。

あたたかい涙ってこういうときに出るのだと感じました。
あの偶然の時間を思い出すと
なぜか涙がでてきます。

あたたかい涙は
 思い出とか
 時間とか
 みえない想いとか
 ありがとうの気持ちとか
こみあげてきて 
トロンとした濃い涙。

冬がもうすぐやってくる すこし寒い季節
内側から あたたかい涙がでて あたたかいと何度も感じています。
そしてすこし淋しい気持ちにもなります。
a0172293_9581495.jpg

[PR]
by mellowglass | 2012-10-26 08:55 | ほがらかな毎日


MellowGlass ほがらかな毎日の景色を タナカユミがガラス作品にしています。ほがらかなカタチ。


by mellowglass

プロフィールを見る
画像一覧

********************


タナカユミがつくるガラス作品。

暮らしに静かによりそった
人の手を感じる
ぬくもりあるガラス作品づくりを
大切にしています。

MellowGlass HP



********************






























その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧