めざめたガガ

ガガ


今年の1月から庭先でわたしを驚かせてきたガガイモの綿毛。

出会った日から
わたしはガガイモに とり憑かれてしまいました。

出会った日のこと → http://mellowglas.exblog.jp/17420231

この春から
ガガイモの植物としての軌跡を追ってきました。
ガガイモを「ガガ」と呼ぶようになりました。

グングン庭先のアチコチにツルを伸ばす庭先のガガを微笑ましく眺めていました。
そして
秋になりガガイモは実となりました。
サヤに収まって 
いつ割れるかな
いつかな....と毎日見上げていました。

何よりの期待は
サヤから綿毛がうまれる瞬間です。

そのときをワクワクして待っていました。

10月とうとうサヤが割れました。
a0172293_1731784.jpg

サヤのなかには整列したガガイモたち。

白髭をたっぷりたくわえたお爺さんのよう。

ひとつサヤをとって
その姿をじっくりみて喜んでいました。

すると今朝
採って窓際に置かれたガガイモが とても美しい姿を見せてくれているのです。

1ヶ月窓際にいて 今日の朝ガガイモたちは目覚めました。
a0172293_1741821.jpg

あまりの美しさ。


ためいきが漏れるほど美しいモノに出会いました。

美しいものを見るまでの軌跡の時間が
とても不思議に思えました。

わたしは昨日 目を傷めてしまい涙なみだです。
今は片目で暮らしていますが
片目でみてこんなにも美しく
時間もとめてしまうほどの美しさです。

庭先に飛んでいくと
庭先のガガは今から飛んでいくところでした。
a0172293_1745553.jpg

割れたサヤから旅立つのには1ヶ月とちょっとの時間がかかることも わかりました。

この綿毛との出会いからはじまって
今朝の美しいガガイモの様子。
冬空の下 旅立つ午後のガガイモ。

はやく両目でじっくり眺めてみたいと思っています。


Mellow Glass タナカユミ
[PR]
by mellowglass | 2013-12-04 17:10 | ほがらかな毎日


MellowGlass ほがらかな毎日の景色を タナカユミがガラス作品にしています。ほがらかなカタチ。


by mellowglass

プロフィールを見る
画像一覧

********************


タナカユミがつくるガラス作品。

暮らしに静かによりそった
人の手を感じる
ぬくもりあるガラス作品づくりを
大切にしています。

MellowGlass HP



********************






























その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧