<   2014年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

「春光」と題した展覧会はじまる

春の個展 はじまる

真っ白な雪景色の日々から抜け出して
nicoさんで春の個展がはじまりました。

「春光」と題したこの展覧会は
たくさんの光をあつめる春色の硝子作品をならべました。

春光
【意味】春のやわらかい日の光のこと。春は空と地中からいち早く動き始めること。
     光と影があいまって春を実感させる言葉。

a0172293_96887.jpg


Mellow Glass Exhibition
2014年 3月14日(金) - 25日(火)

「春光」

  窓辺からやわらかい日の光
  春のおとづれを感じたら
  冬とのサヨナラにすこし淋しくなる
  庭先に春告げ草のクロッカスが咲いたら
  淡いキャンディーみたいな気持ちになって
  春がうれしくなる

  Mellow Glass タナカユミ

nico 兵庫県
西宮市 甲子園口 3丁目 26 - 7 甲園ハイツ 202
http://mocchi.tobiiro.jp/
[PR]
by mellowglass | 2014-03-15 09:08 | 個展のおしらせ

スケートリンク

大雪のあと
a0172293_9462498.jpg

2月の大雪でアトリエのなかはスケートリンクとなりました。
すべてが凍ってしまっているから
この状態が日常のように受け入れることができているのが不思議。
a0172293_9465254.jpg


3月11日の朝 マイナス17度。
今年一番の寒い朝。

翌日12日は午後になったら14度。
気温差30度!

そこで起きた恐ろしい3月のこと。

外に積もっている雪の下はカチカチの氷。
大地は凍っています。

お日様にあたって雪解け水がたくさんつくられて
それはカチカチの氷の上を流れます。
そしてアトリエの基礎より上に氷の層があるようで
アトリエの中に水が流れ込み 
夕方~朝には凍ってスケートリンクになってしまっていたのでした。
a0172293_9472757.jpg


このスケートリンク状態には慣れていたのですが・・・。
a0172293_9494154.jpg

昨日は気温差30度の日。
ダバダバと溶けた雪たちは ダバダバとアトリエのなかにー。
a0172293_9475131.jpg

スクレーバーで水を集めて
ちりとりですくって外へ。
a0172293_94861.jpg

床に凍り付いていたものたちを
アチコチに移動。

外の雪の一番下はカチカチの層。
この層を アトリエのまわりぐるっと一周掘り下げないと
この状態はおさまらないみたい。
a0172293_9484195.jpg

それはこのカチカチの雪では無理だから
あきらめました。

漏電しないように電気を落として
アトリエは
この雪が消える春までつかわないことに。

大雪でいろんなことがあったけれど
どれも日常にないことばかりだから
ビックリしては受け入れて楽しむ日々。
[PR]
by mellowglass | 2014-03-13 09:52 | ほがらかな毎日

木の実収集家

雪がフワフワふったあと強風が夜吹き荒れました。

朝になると小春日和のようにポカポカあたたかい日でした。
中庭の風除けの下には 黄色い福寿草が咲きはじめました。
黄色のいろは心にワクワクをくれます。

木の実探しに裏山の森にいきました。

雪が草を多い尽くして白い景色が広がります。
チョコンとその上に落ちている木の実。
木々はスクッと立っていて 上をみあげるのもとても見やすい。
雪の翌日は実さがしには最適な日。

いろいろな木の実を拾いました。
a0172293_8212466.jpg

ユリノキの実
ムクゲの実
ウバユリのカラカラの花
大きなカラスウリのカラカラ
オナモミ
・・・
たくさん拾って 箱いっぱい。

実を並べる時間が待ちどおしい帰り道
小さな小鳥の巣が雪のうえに落ちていました。
a0172293_8215275.jpg

小鳥の巣を高い木々の上
ススキの根元など 
アチコチで見かけますが採取することはありません。
ポツンと落ちていた巣は
巣立った巣が昨夜の強風で落ちたのでしょう。

めずらしい拾い物。
a0172293_8221612.jpg

巣の中は層になっていて
小鳥が巣づくりで集めたモノが丁寧に織り込まれて敷き詰められいて
とても興味深い小鳥の仕事。
a0172293_8223374.jpg

層になっているものは
一番上がフワフワのカラマツ ここでタマゴをあたためる。
巣には

木の葉もいろいろな種類を混ぜて織り込んでいるのです。
a0172293_8225034.jpg


木の実収集家ですが
小鳥の巣のつくりにも ものすごく関心をもつ日となりました。




個展のおしらせ*****

「 春 光 」 
Mellow Glass Exhibition
2014年 3月14日(金) - 25日(火)

nico
兵庫県 西宮市 甲子園口 3丁目 26 - 7 甲園ハイツ 202
http://mocchi.tobiiro.jp/index.html


春光

窓辺からやわらかい日の光
春のおとづれを感じたら
冬とのサヨナラにすこし淋しくなる
庭先に春告げ草のクロッカスが咲いたら
淡いキャンディーみたいな気持ちになって
春がうれしくなる

Mellow Glass タナカユミ
[PR]
by mellowglass | 2014-03-03 08:25 | ほがらかな毎日


MellowGlass ほがらかな毎日の景色を タナカユミがガラス作品にしています。ほがらかなカタチ。


by mellowglass

プロフィールを見る
画像一覧

********************


タナカユミがつくるガラス作品。

暮らしに静かによりそった
人の手を感じる
ぬくもりあるガラス作品づくりを
大切にしています。

MellowGlass HP



********************






























その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧